読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

momo’ blog

─ 緑川光さんの作品などへの感想メインです ─

もし神 ネジくんたち1周目 感想

そういえば、もし神中断して先にディアラバしようとしたら、
シュウとカナトのボイスに軽く混乱してしまったので
もし神をまず終わらせることにしました(^^;;
ED聴くのはひとまずおあずけです…CDあるけどまずゲームで聴きたくて…



ネタバレだらけグチ多めです、ご注意くださいませ(>人<;)












まだマサトお兄ちゃんのルートが解放されないので
2人目ネジくんにいったのですけど、なんかもう苦笑いしちゃったのです(^^;;
いじめ、変質者、と来て次はDV…(^^;;
なんでこんな暗くて気持ち悪い話をわざわざ乙女ゲームで聞かなきゃいけないのか
DVを描いて、しかも救われない、しかもさらに犯罪、隠蔽で解決、うーん…(´・_・`)
キャラ設定のためっていっても犯罪すぎかなぁと個人的には思います…
ネジくんは実はすごい業を背負ったままなのにそこは解決されずスルーされてて
最後笑顔見るのがつらくなりました…
(あとでキョウくんもシュリくんも同じようになっててほんとつらい…)
あと普通に警察沙汰な出来事が多数なのですけど、
DVに限らず暴力はまず警察か誰かに相談するっていう流れがないとすごく怖い。
治外法権な世界とか裏社会の住人っていう設定じゃないのに、
現代日本の普通の人っていう設定だからこんなに怖く感じるのかなぁ。
こっちの世界でもそうだしあっちの世界でもそうだからすごく気になります。
(シュリくんのルートでは警察でてきたかな…)
そうやってすごくモヤモヤしちゃうものだから恋愛気分にもなれないし
うーんなんでしょう、私もこんな感想書いてどうしたいんだろう…
感想というか愚痴ですもんね…私にはこのゲームは合わなそうというだけで
話自体は振り切れてるからもしかしたら好きな人は好きかもですよね。
早くマサトお兄ちゃんのルートに行きたいのにさまよってるのです…
そういえば、
BADエンドでマサトお兄ちゃんが出て来て突然の行動にそれまでの緊迫感台無しで
緑川さん好きとしては嬉しいけど、なんというか最後も苦笑いで終わりました…(^^;;
ネジくんのあたふたぶりがちょっと微笑ましくて、でもそれが
ネジくんかわいそう…って苦笑いしちゃうのです(^^;;
あと、写真資料残ってる剣もあるのに、全然似てないのはなんでだろうって
調べててちょっと残念な気分になりますね。なんだか洋剣みたいだし…
元の雰囲気とか残ってたら、ああこういうふうにアレンジしたんだって気づいて
嬉しくなるポイントなのでもったいないです(>_<)
神話とか剣とか由来とかは後で調べて「なるほど!」ってなるの楽しくて
好きなのです。

ボイスの感想は、ネジくんのボイスはわりと好感がもてる感じなので
ダミヘのささやきもストレートだったし良かったです♪
メインキャラ声優さんの演技はみんな良い感じなんですよね。
サブはいつホラーになるか恐怖なので聞けてないので、なんともいえませんけど…



2人目にいってもやっぱりマサトお兄ちゃんルートにいけないぽいので、
とりあえず3人目のキョウくんにいくことにしました。
真相ED見ないとルート解放しないとかなのかなぁ。
キョウくんルートは、ネジくんルートであんなに苦い思いをしたのに
さらにかぶせてきてさらに重い気分になりました…(/ _ ; )
なんでしたっけ、いじめ、変質者、DVときて、次は監禁です…
妹を監禁。しかも最後のほう見てわかったのですけど、この妹さんは
こっちの世界でキョウくんが自分で作り出してただけで、あっちの元の世界には
存在しなかったというところが闇が深くて困りました(´・_・`)
家族がほしいと願って、それが自分にものすごく懐いてくれる妹を捏造、って
ちょっと…ひきました…キョウくんごめんなさい…
あんなにびっくりするくらい仲良しできゃっきゃしてた妹さんが
彼の望んだ架空の存在だったことが、キョウくんルートで一番の衝撃でした…
どういうことキョウくん…
深く考える私がおかしいのかなって思っちゃうのです。
あとなんだか脱いでくるなぁっていう印象です(^^;;




3人目までいったんだからもう4人目も見てしまおうというわけで、シュリくんです。
マサトお兄ちゃんの声のトーンがすごく好きなのでゲーム投げれない(/ _ ; )
キョウくんが脱いでくるって書きましたけど、シュリくんがさらに脱いでくるし
うん、シュリくんはセクシー担当なのかなぁ。
さすが4人目というか、話の流れがすいすい進んで、ついにマサトお兄ちゃんの
裏の顔が出てきました!
裏の顔というか、どっちが裏でどっちが隠されてたほうなのか考えさせられる感じ
ではあったのですけど、ものすごく声のトーンが変わってびっくりしました!
真相ルートにいったらもっとグイグイくるのかなお兄ちゃん…
シュリくんもやっぱり唐突に過去のトラウマ男性が襲ってくるのですけど、
このあたりはほんとどうなってるんでしょうね…急すぎて誰??って思うし
読んでて楽しいわけでもないし、感動するところもないし
過去のことだから手助けしようもないし、置いてけぼりです…
ていうか普通に警察沙汰な事件が多すぎて…こっちもあっちも…こわいです(^^;;
もっと神話絡みのあれこれなお話を期待してたのに、そっちはあんまりなくて
変質者とDVがすごく頻繁に出てくる…っていうイメージがついちゃいました(´・_・`)




4人のルートを上半分見ましたけど、
アキラくんはカグツチなのかスサノヲなのか…??
剣は最初からスサノヲの剣だからカグツチって書いてあったのはただのミスです?
それに母さんと言ってくるけどスサノヲはイザナギ(お父さん)から生まれたから
別にイザナミは母さんではないのでは??と思っちゃうのですけど、
アマテラスを男性にしてることだしあんまり深く考えないほうがいいのかなぁ。
こういう検証が神話系のファンタジーの楽しいところでもあるんですけど、
こういうのごく個人的な楽しみ方ですもんね…
それに違和感が実は全部伏線で、真相ルートできれいに解決してくれてるかも
しれないし、最後まで遊んでみないとわからないですもんね。




調べたらどうやら一度真相EDを見ないとマサトお兄ちゃんルートが解放されない
みたいなので、これからみんなの真相ルートにいこうと思います。
今はまだ謎だらけで、どんなゲームなのかは言いにくいのですけど、
どのルートでも悲しさよりスプラッタな気持ち悪さが勝るので、
ここ泣くとこなんだろうなというシーンがあっても泣けなかったです…
たぶん自己防衛で無意識に感情移入するのをやめてしまうのかなぁ(´・_・`)
せめてSEを途中で飛ばせるようにしてくれてたらまた違ったかも…
例えば肉を喰らう気持ち悪い音を終わるまで聞いてなきゃいけないのは苦痛です(^^;;
音が終わらないとボタン押しても次にいってくれない…
気持ち悪いSE入れるのは別にいいんですけど、
リアリティを求める人もいるだろうし、ただ、あまり気にせずゲームするためには飛ばせるようにしておいてほしい…
他のゲームはSEの途中でも強制的に次にいけるから、苦手なところがあっても
ほいほい飛ばして美味しいとこだけ楽しんで、っていう遊び方できるのですけど。
だからゲームって感情移入しやすいのかなぁって思ったりもします。
もし神もそういう遊び方したかったなぁ。
マサトお兄ちゃんが好みの声すぎるのが一番の問題です(>_<)