momo’ blog

─ 緑川光さんの作品などへの感想メインです ─

NHK高校講座「社会と情報」#1 感想

 

NHK番組でメインMCのレギュラーって知ったとき、めっちゃ喜んだあとに

緑川さんがどこか遠くにいってしまうようでさみしくてなんかセンチメンタルな

気分も実は感じてました(>_<)

ラジオとかイベントでわいわい楽しく遊んでる緑川さんが

かたい表情で真面目なことしか言わない報道ニュースみたいな?イメージに

変わってしまったらどうしようと勝手に不安になっていました…

ほんと勝手な思い込みしてしまってすみません…

でも高校講座のオリエンテーションを観た時、

放送部の部室にガイコツが飾ってあることにツッコミを入れたり、

「台本通りです!」とネタの暴露したり、いつものお茶目な緑川さんが

そこにいて、ものすごくホッとしました…!

せつない緊張がふっとほどけて安堵の涙まで出ました(/ _ ; )

その後にインタビューを読んで、セットの部屋がグリーン系だとか

周りのスタッフさんが優しいとか、とても安心してお仕事をされているように

感じて、そして実際に「社会と情報」第1回を観たら、

最初っから緑川さんのお茶目さがあふれていて、いつもの緑川さんだー…って

ものすごくものすごく安心して、一気に緊張がとれて、

正座してるのも忘れて素直に番組を楽しめました\(^o^)/

よかった!!!

いつもの緑川さんだ!!

カメラの前でちょっと緊張されてるけど、でも普段の緑川さんだ!!!

と大はしゃぎしました(o^^o)

TV番組のMCとして色んなルールがありそうですけど

(基本カメラ目線で話すとか、話す順番と内容が決まってるとかたぶんそういうの)

でもなんか緊張されてても楽しそうにしゃべったりネタ入れたり、

アイドルにも普通にツッコミを入れたり、相手を気遣ったり、

私が好きだなぁって思っていた緑川さんの魅力がそのままTVで観れて

ほんとに嬉しかったです!

さみしい気持ちなんどこかに吹っ飛んじゃいました!!

番組スタッフさんありがとうございます!!!!!

 

緑川さんが始まりの挨拶をされてる横で日向坂46のお二人が

ずっとスマホいじってるの、絶妙なチラチラ感で見つつ、よく通る小声で

もう始まってると声をかけるとこ、ツカミとしては大成功ですよね!

もしそろってキチンと真面目にこっちを向いて始まってたら

観てるこっちは絶対緊張してガチガチになっちゃってたと思います。

実際観始める前はそんな感じでしたし…

それがふわっと肩の力が抜けて、楽しいって思いながら番組観始めれたので

すごいなぁって思いました!

誰のアイデアなんだろう、思うにフランクに始めましょうってなって

緑川さんが「じゃあこうしましょうか」って提案されたのかな?

だってMCがしゃべってるの聞いてないとか日向坂46のお二人が

提案するわけないし、MCとして呼んだ側の番組スタッフさんが

挨拶聞いてない感じでいきましょう、とか言わないと思うんですよね、

勝手な想像ですけど(>人<;)

ご本人である緑川さんじゃないと提案できないアイデアだと思うんです。

それで、それだと失礼になるからってリハだと思ったって言ってらしたのかも、

あのお二人はリハでもちゃんと礼儀正しく聞いてそうですもん。

それにしても、全員が緑川さんに安心して進行を任せている感じがとても

伝わってきて、こっちもとても穏やかに観てられました。

 

声優さんなんですよね?ってふられて何かイケボを披露しないとって流れに

なったのけっこうビックリしました!

勝手に声優的なお話はしないものだと思ってたのですけど、

けっこうガッツリとイケボ披露されてましたね!!!(*^o^*)

その時も、セリフつまっちゃってNGなっちゃうっていう仕込みが!あって!!

ほんと和みました!!!!緑川さん天才!!!!!!!

ここも緑川さんの仕込みネタだと勝手に確信してるのですけど、

だって本気のNG場面だったらめっちゃ謝ってるはずですポプテピみたいに。

あとTVでしかもNHKでその素の姿を流されるのイヤがりそうですし、

20分枠にぴったり収めるには意図しないNGが入る隙間なんてないはずなのです。

だからたぶんネタで作ったNG場面なんじゃないかなって思ったわけですけど、

それがすごくフレンドリーな感じで流れててめっちゃ雰囲気やわらかくなったと

思うんです。あと私はめちゃめちゃ安心しました。

緑川さんがネタを提案してそれを受け入れてくれるスタッフさん達と一緒に

お仕事されてるんだってわかって本当に安心したんです。

あまり普段のラジオやイベントでの緑川さんのお茶目っぷりを知らない方は

誤解してしまうかもしれないNG場面ですよね。

実際の現場での緑川さんはミスやリテイクが少ない声優さんとしても有名で

台本チェックの丁寧さや真摯さ、役に対する心構えの真面目さとか

声優業界でもびっくりされてるほどだとよく聞きます。

だからNGはお二人の緊張をやわらげるためっておっしゃってましたけど

やっぱり視聴者の緊張をやわらげるためにあえて作ったんだと思います。

私は緑川さんがちゃんとボケをネタとして披露されてるのを観れて

そういうとこですごくすごく緊張ほぐれました…

なんだか面倒くさいファンですみません(^^;;

 

たくさんのパネルやレコードやフロッピーディスクを緑川さんが次々と出して

大喜利みたいにわいわいしてるとこもすごく楽しかったです♪

CDでお医者さんぽいことしたり、緑川さんがボケるとお一人がノッて、

もうお一人はツッコミを入れる側にまわったり、しっかりした形が出来てて

ファンは観ていてすごく安心しますよね…

私はサバイバルな考え方してるねみたいなツッコミが一番ツボりました!

 

ところどころで声優としての声披露を挟んでくれるのも嬉しかったです!

「キュン!」ってポーズつけて緑川さんが言ってくださったとこ、

日向坂46の曲のキュンだ!ってわかってめちゃめちゃテンション上がりました!

公式サイトでPVがバーンって出て来る曲なんですよね、可愛い歌で

みんなで制服着て踊ってるPVで、キュンってめっちゃ言う曲!

ちゃんと日向坂46のファンに向けてサービス?もしてくださるとこ流石です!

自分たちで言うと番宣になっちゃうから緑川さんが入れたのかなって思ってます♪

緑川さんにキュンって言ってくださいって誰も言えないと思うので(笑)

そのあと「声」のアイコンが緑川さんのキュンポーズになってたのには

スタッフさんの愛を感じましたね!思わずSSとっちゃいました!!

スタッフさん達、緑川さんのこと大好きなんだろうなってめっちゃ感じました。

嬉しい、NHKありがとうございます!

 

そういえば先生役の方が緑川さんの横に座られてると、

緑川さんの肌の若さと綺麗さが際立ちますね!

先生もお髭がなければまた雰囲気違うと思いますけど、

緑川さんのお手入れの行き届いた肌質の良さには見惚れてしまいますね…

高校生アイドルと同じ画面でも緑川さんの年齢が相当上って全然思えないです!

落ち着き感や進行の上手さとかはベテランの貫禄たっぷりなのに

めちゃめちゃ若く見えますねやっぱり。

それでいてシックな服装も似合うっていう、最高です♡

緑川さんを観るたびに私も頑張ろうって思っちゃいます。

おかげで年齢重ねるのが前より怖くなくなったのです。

 

そして最後に両手バイバイ…!

TVでも緑川さんの両手バイバイはすごいキラキラしてました!!

アイドルが隣に二人もいるのに違和感ないバイバイの仕草…

もうほんと楽しかったです高校講座!!

ありがとう高校講座!!!

最高です緑川さん♡♡♡

公式サイトでのストリーミング配信も嬉しいです♪

隔週放送なので再来週まで何度も観ようと思います(*^o^*)

次の収録も頑張ってください!!

 

 

 

ワンパンマン#14 感想

 

ワンパンマンって本当にワンパンで相手を倒しちゃうから

ワンパンマンなんですよね。今さらですけど。

それでよくこんなに長く話が続くなぁって不思議に思ってたんですけど、

アニメ観てたらちゃんと面白いのでさらに不思議なんですよね!

そういう魅力たくさんの作品にキーパーソンとして登場するガロウさん!!

悪の中の悪みたいなコト言いながら、笑いながら相手をなぎ倒していく姿は

なかなかそそりますね!(*^o^*)

緑川さんの悪役ボイスはどこか楽しそうな時が一番輝いているのですけど、

まさにガロウですね…!!!!

セリフが多いのかだいぶ早く喋ってるのにすごい聴き取りやすくて

あとめっちゃヒール役を楽しんでる感じがすごくすごく大好きです(#^.^#)♪

敵ポジションってどんなふうに登場するのかなって楽しみにしてたら

まず味方の中にいたっていうスポットライト浴びたような展開にドキドキでした!

響き渡るヒールボイスで場がガロウ色に染まるのめちゃめちゃイイです♡

度胸と実力とが高水準なキャラを緑川さんが朗々と演じる…超イイです♡

主人公と並行してガロウが活躍する感じの構成かなと感じたので

緑川さんのパワフルヒールボイスが毎週聴けると思うとワクドキがとまりません♪

緑川さんをCVに選んだということは、強さと不遜さだけじゃなくて、

ガロウには他になにか大事な役割があるんじゃないかなって思います!!

超楽しみです\(^o^)/♡♡

 

 

 

鬼滅の刃 第2話感想

 

お堂の鬼は絶対ベテラン声優さんじゃなきゃダメ!っていう会議が

製作委員会で開かれたのかなと思うと、

すごく大事にアニメ作ってるんだなぁって嬉しくなりました(*^o^*)

しかもベテランすぎる緑川さんをキャスティングするという、

(たぶん映画上映も込みの戦略なのだと思いますけど)

思い切った配役ですよね!

お堂の鬼が強そうであればあるほど、炭治郎たちの活躍が映えるし、

その後の師匠の言葉の説得力も増すという、素晴らしい演出だと思います。

鬼の登場シーンからの、緑川さんの凄みのある荒ぶった声、本当に怖くて

ゾクッとしたし、食べられたくないって心底思ったし、

鬼はなんて理不尽で怖くて人の敵なんだって、めちゃめちゃ沁みました…!

そこからの反撃だったから痛快だった!!

断末魔をもっと長く聴いていたかったと感じるのはファンだからでしょうか。

ジャンプ作品だし年齢層に配慮してるのかもですよね。

あと炭治郎が鬼にとどめをさそうと葛藤中に、

鬼がずっと怒って叫んでるとこもめっちゃ好き!

ワイルドだしめちゃめちゃ怒っててなんか一周回ってかわいい(笑)

お前が来い!とか言うとこもかわいい(笑)

原作のマンガで読んだ時に、怖かった鬼がだんだんコミカルになっていくとこで

実はホッとしてたから、アニメでもコミカルな部分が残ってくれてて

正直嬉しかったです。アニメはずっとシリアスでいくのかなと思ってたから、

原作の雰囲気を大切にしてくれていて、ああこれは「鬼滅の刃」だって

実感できてすごく安心したというか、なんでしょうね、うまく言えないです(^^;;

 

それにしても、あ…あ…ってなってからの断末魔は最高すぎですよね!!

消えたくない!っていう気持ちが、日の光に焼かれていくの嫌だ!っていう

鬼の心の声があの叫びに凝縮されていてほんと最高でした!!!!

 

鬼の怖さと絶望感とほんの少しのコミカルさとが違和感なくひとりの鬼の中で

完結してたのはもう清々しくもありますね!

ギャグにしてしまわない緑川さんのさじ加減がすごく活きてたと思います。

原作だとちょっとコミカルな絵になってるんですけど最後の方、でもアニメは

絵がずっとシリアスのままだろうしどうなるんだろうって気になるところ

だったのですけど、緑川さんがお芝居で原作の雰囲気を表現されてて

本当にびっくりしました!!

ほんとすごい、ほんと緑川さんは原作ごと作品を大切にされる、

すごい声優さんだとあらためて惚れました!!!!!!!

緑川さん絶対原作のマンガ読まれてから収録されたはず!!

さすがなのです、ますます惚れます♡♡

鬼滅の刃はここから物語がどんどん動いて、もっと面白くなるし、

もっとすごいキャラでまた緑川さんがキャスティングされてほしいです♪

でもお堂の鬼のインパクトはなかなか超えられそうにないかもですね、

永久保存して何回も聴いてたいです(#^.^#)

 

 

 

試聴その2

 

http://utapri-movie.com/cd.html

 

うた☆プリ映画挿入歌の試聴してきました♪

ふふ、緑川さんの魅力に圧倒されてきました(*^o^*)しあわせ♡

あんな荘厳な感じの曲だと映画館でよく響くだろうなぁ、めちゃ楽しみです!

ポップなミニアルバム聴きまくった後だとよけいにクラシカルな雰囲気に

やられちゃいますね。

後半になんか驚くような仕掛けをしてくるかもですよね、HEVEN SKYみたいな。

それにしてもセリフ部分「愛を捧げよ」の凄さってさすが声優の皆さま…

ダントツで緑川さんが突き抜けてますけど…頂点に君臨する王者にふさわしい…

あの声が映画音響で響き渡るのかと思うとゾクゾクします(*^o^*)

 

ギラギラセブンの方もCDに入ってくるの嬉しいです♪

アニメの時からHE★VENS単独での音源こないかなぁって思ってたから、

本当にありがとうございます(o^^o)♪

ゴージャスな感じで楽しい曲なんですよね。

どっちも試聴けっこう長く聴けて良かった、早くフルで聴きたいです(#^.^#)

 

 

 

 

「LIFE~with thanks~」感想

HE★VENSミニアルバム『Anthem for the Angel』の鳳瑛一さんソロ曲です♪

 

 

試聴で抑えめかもって思ったけど、CDで聴くとやっぱり全然違いますね…

偉そうに抑えめとか書いてすみませんでした(>_<)

最高すぎてCD届いてからずっとずっとリピートしてます!

 

それにしてもこれまでは天国に連れて行ってやるってたくさん言ってたのが、

この曲って、ああ…ここが天国なんですね瑛一さん…てなる類の、

たどり着いた天国で花に囲まれて笑顔で祝福されてるような、

ほんとにもう着いてきて良かったって、

本当に天国に連れて来てくれたんだって泣きそうになります。

涙目で聴いてる…こんな曲が生まれるなんて、HE★VENS登場時には

想像できなかった境地ですよね…

ドラゴンが全てを焼き尽くすような、煉獄?を思わせる激しさと不遜さ、

心の底に静かにあるピュアさ、どちらも不安定に揺れていた初期時代から、

HE★VENSの仲間たちやST☆RISHと乗り越えていった過渡期、初アルバム、

そしてライブ、そしてミニアルバム、なんですかこの完璧な流れ。

これが最初から決まっていた流れじゃないのが本当にすごいと思う。(映画化は決まってたと思いますけど)

緑川さんの声優にかける情熱とか素晴らしい演技とか歌への意気込みとか、

スタンド花贈ったりとかの思いやりとか、

そういうのに運営さんが心を動かされて

どんどん今の瑛一さんに向かっていったんだろうなって思います。

この流れ全部着地点からの計算だったら天才鬼才すぎて倒れます。

うた☆プリ最高すぎます。

 

 

曲の感想は、うまくまとめられなかったので時間かかっちゃったのですけど

結局まとめられなかったのでそのまま置きます…読みにくいですごめんなさい。

 

曲聴いてると、ストレートでまっすぐ真ん中に、心の真ん中に向かって

瑛一さんが歌ってくれてるのがめちゃめちゃ嬉しいです(>人<;)泣く

いつものように曲に真摯に丁寧に、でも顔を上げてこっちを向いている…

手を伸ばされてる気すらする…

聴いている側としてこんな幸せなことないですありがとうございます…!!

 

アグレッシブだけど丁寧なギターが緑川さんの綺麗でしっかりした歌声と

よく合ってる…ほんと美しいですね…緑川さんの歌声が世界で一番好き…

ギターとコーラスのOh,oh…でテンション上げてyesで始まるのもすごく好き。

優しい声の優しい肯定から歌が始まる。

瑛一さんの優しさが惜しみなく輝いてる。

最初から最後まで、包まれる空気に安心する。

それに今回は一方通行じゃなくて確かめてる…こっちの気持ちを確かめてる。

絶対の信頼をもってこちらの愛を確かめてくる。

確かめることで心と心を繋いでくれようとしてる。

手と手を繋ぐように、あたたかく心を繋げてくれようと瑛一さんが歌っている…

それがわかるからこんなに幸せで嬉しくて涙が出てしまうのかも。

(あくまで個人の解釈です、て一応書いておきますね…)

 

はぁーサビでブワッてなる…

緑川さんの歌声と気持ちが全力でこっちに向かってきて全身がぶわってなる…

…聴こえるか?で心の奥が苦しくなって涙が出てくる。

好きなんだなって思う。

瑛一さんはエンジェルもHE★VENSも本当大好きなんだなって、

その中のひとりに私も入ってるのかと考えるとホントに苦しい、嬉しくて苦しい。

声も出さずに泣きながらリピートしてて自分で自分が不思議です。

これ、引かれないかなって思いながら書いてますけど(>人<;)

聴こえるよ瑛一さん…

感じるよ…

声を上げてほしいってブックレットにあったから思いっきり上げてますけど、

ほんと大丈夫かな(>人<;)ていうかここから届くかな…

 

中盤のギターソロが瑛一さんの高揚感を表現しているみたいでイイですよね。

その後のドラムも絶妙で、初々しい高揚感…初恋のドキドキに似てる。

言葉で大好きって言わないのが瑛一さんぽい、

歌声の中に「大好き」を込めてるところがテクニシャンだなって思います。

緑川さんの感情表現最高のテクニック。

その代わりというか、瑛二くんが大好きめっちゃ言うのが兄弟の繋がりを感じて

楽しいですね♪

 

さらに嬉しいのが、コーラスも全部緑川さんなんですよね!(たぶん)

他のシリーズだと他の方(たぶん作曲の方?)がコーラス入れてるから

緑川さんのソロなのに他の人がいる…って心がざわざわしちゃうのですけど、

うた☆プリとあんスタはそのあたり安心で嬉しいです。

コーラスも収録すごい大変だと思うので有り難いことだしだいたいキーも高いから

喉の負担になってるんじゃないかなって考えてしまいますけど、

でもやっぱりコーラスも緑川さんていうのはめちゃめちゃ嬉しいです。

前の瑛一さんソロと全員曲の時は他の歌収録も重なってた時期で、

緑川さんが喉を痛めてしまっていたので

(ラジオお休みされてたからすごい記憶に残ってる…)

もしかして歌が本業である声優業に影響してしまったのかなと思うと

ファンとしては歌をこんなに喜んでいいのかって葛藤もありますけど、けど、

けどでもやっぱり緑川さんの歌が最高なので、最高に好きなので

この曲聴けて本当に幸せです、何度も言います嬉しいです、ありがとうございます!

 

でもうたプリの人すごい、極力緑川さんの喉に負担がかからないような構成に

仕上げてある。

たぶんライブでも歌えるように。

ずっと考えてたんですけど、歌詞の24/7って7月24日ですよね?

「逢いにゆくから」ってたぶんライブですよね?

HE★VENSのライブですよね????

緑川さんこの曲歌うんですよね????????

はあーーーーー違うかな、何も情報出てないし妄想かな…

そうだといいなの希望の話です…(>人<;)

 

 

 

そういや映画の挿入歌「愛を捧げよ 〜the secret Shangri-la〜」も

試聴開始しましたね!HE★VENS攻めてますね!!

そっちの感想もまた今度書きたいと思います♪

 

 

新曲!(試聴)

 

夜中だけど我慢できなくて、こっそり新曲の試聴だけしてきちゃいました!

ディアラバは初期みたいなスピード感ある曲でしたね♪

緑川さんもすごく良いとこに声が伸びてて気持ち良かったです♡

しんどそうだけど声は伸びてるという最高に好きな歌声を新曲でまた聴けて

幸せです♡

ありがとうございます♡♡

ソロverあったかな、なかったかな、入れててほしい〜!

 

うた☆プリのソロ曲は爽やかアイドルソングでちょっとびっくりしました!

でもてらいのない感じが最近の穏やかな瑛一さんぽくて、ほっとするかも。

激情のまま走り抜けていくみたいな曲が多かったからかなぁ。

でも!決めるとこは決めてるのです!!さすがです緑川さん!!!!

瑛一さんの満面の笑みが見えたような気がしました(#^.^#)最高!!!!

まわりにお花も飛んでた気がしますぶわって!

フルで聴きたいです〜早く〜はやく〜(>人<;)!!

 

明日はアニメとラジオといっぱい緑川さんの声を堪能できると思うと

わくわくで寝れないです、でももう寝なきゃ(>人<;)

 

 

 

ピノさんハッピーバースデー♪

 

今日はピノさんのお誕生日ですね(*^o^*)

 

おめでとうございます♪

 

かわいくてヤンチャなピノさんが緑川さんのそばにいると思うと

すごくホッとしますね…

いつまでも元気でいてください♡