読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

momo’ blog

─ 緑川光さんの作品などへの感想メインです ─

勿忘草 暁風録 山南敬助 感想

いろんな感想

 

山南さんCD聴きましたぁー(*^o^*)

もうなんかいろいろメロメロになっちゃって、

自分の顔が赤くなるのが自分でわかるし、なんだか耐えられなくなって

手で顔隠して聴いてしまうくらい緑川さんの声がとても良かったです…♡

総じてものすごく大人びていて大変好みの低さのトーンなのです!好き!!

内容がきびしいので時々悲しい気持ちになってしまったりしましたけど、

でも前半のピリピリしてる理由があとからわかったり、それが解決すると

ふっとトゲが消えてあたたかい声音で甘やかしてくれて、

その前半と中盤と後半の山南さんのお芝居の違いにものすごい揺さぶられました…!

最後はなんか微笑んでるような気がしてホッとしましたよ(>_<)

最初はこれこんな怒られてばかりでどうなることかと思いましたけど(>_<)

緑川さんもフリートークでおっしゃってましたけど、前作でも最初めっちゃ

怒られたり冷たくされたりしてたから、でも今回の山南さんが前と違って

どこか辛そうだなって思って、実際ずっと山南さんは悩んでたわけなんですけど

そういうのもお芝居の中に感じ取れてしまうのってほんとに緑川さんのお芝居は

最高だなぁって聴き惚れてしまうのです(*^o^*)

あとは罵られるのが楽しいと思えれば言うことなしなのですけど(^^;;

あ、昔の賊の話は怖かったなぁ…急にああいう話入れてくるシナリオは苦手です…

あと今回もやっぱり自分の中にある「山南さん」像とかなり違うシナリオなので

違和感を抑え込みながら聴くのはちょっと大変だったかな…

改めて調べてて思ったのですけど、たぶん知ってれば知ってるほど、

聴いていて「え?なんでそうなるの?」と思うかもしれないです(^^;;

史実通りのところもちゃんとあるからわざとああいうシナリオにしてると思うので

色々調べないで聴いたほうが素直に楽しめるかもというのが正直なところです。

山南さんは史実だとああなのに…って思ってもやもやするよりすっぱり忘れて

緑川さんの大人の声と絶妙で深いお芝居と、たまにアダルティな雰囲気になったり

フリートークでめちゃ近かったり不意打ちでドキドキさせてくるテクニックに

いっぱいいっぱい浸るのが良いと思います♪

(あと今さらですけど本気で照れるくらいキスが上手なのです…)

 

なんかちょこっとだけ書くつもりが意外と長くなってしまったのですけど、

一番印象的だったのはやっぱり、山南さんがついにガチで戦った!と

拍手したくなったとこかなぁ。前回のフリートークと雑誌のインタビューでも

緑川さんがリクエストしたことが叶ってる!と感動しちゃいました(#^.^#)

迫力があって良かったし、戦いで刀を振る時のかけ声(ハッとか)が

すごく緊張感と思い切りがあって、本当に真剣で戦ってるのではと錯覚するほど

胸にビリ!って響きました!

すごかったです、抜刀体験が活かされてあんなに臨場感あふれるお芝居が聴けて

幸せでした(#^.^#)

他にも剣の稽古も臨場感があって楽しかったのと

近藤さんと話してたり、子供に教えてあげるとこは優しさが伝わってきて

良かったなぁ…ラストのシーンも微笑んでくれてるような語りかけにグッときて

泣きそうになりました…

最高のお芝居をありがとうございました(*^o^*)♡♡♡

最後声がすこしかすれちゃうくらい長い収録だったんだなぁって思うと、

それでもフリートークであんなに喜ばせてくれるのはもうほんとに

ありがとうございました♡

 

 

HE★VENSのシングルもカッコよかったなっていうのも

書こうと思ってたのですけど、またにします(*^o^*)

アイドルでしたね!!!!\(^o^)/♡

アルベールさんはログインでプチキャラがもらえるの嬉しかったな♪