読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

momo’ blog

─ 緑川光さんの作品などへの感想メインです ─

アクアリウムとねこあつめ、なぐラジも

Green☆Pharmacy最高♪

今日はタブレットを好きにいじれる余裕があったので、
やってみたかったうちのひとつ、
緑川さんがブログで教えてくださってたアクアリウムアプリを入れました♪
ストアで探したら今は新しくバージョン2が出てるみたいで、
どっちも有料だったからせっかくだし2のほうを入れてみたら、
なんかめちゃリアルで綺麗でかわいくて、音にも癒されて、
餌をあげれてそれを追いかけて食べてくれる姿にまた癒されて、
アクアリウムの飾り小物も好きにいじれるし、お魚も好きなの選べるし、
小物を前に置いたり後ろに置いたり、わああもう楽しくて癒されて大満足でした!!
なんでだか最近リアルで何か飼ってみたいっていう欲求が、
たぶんアクアリウムの記事とか可愛いかりんさんやピノさんの画像で
もくもくくすぶってたのですけど、でもそんな余裕ないしあきらめてたのが、
このアプリでけっこうスッキリ満たされちゃって、ウキウキするぐらいにまで
満たされました(*^o^*)アプリってすごい。
おすすめしてくださった緑川さんすごい、ありがとうございます\(^o^)/
色とかも綺麗なんですけど、動きと音にめちゃ癒されます♪
あと説明が英語なのですけど操作はアイコンでわかりやすいから
全然ストレスなく最初から楽しめました!
あともうひとつ、これもウキウキで最高な気分になれたのが、
ねこあつめ夏バージョンのお買い物を緑川さんのと一緒のモノを買って
一緒のとこに配置するっていう遊びが、これがめちゃめちゃテンション上がって
ウキウキでふわふわで顔がずっとニコニコしちゃってヤバい楽しいどうしよう(笑)って
しかも庭に来てくれるねこたちの名前はみんな緑川さんのキャラだし、
こんな楽しい遊びが世の中にはあるんだなぁって初めて知ったというか、
うう、こんなこと書いちゃってすみません、
痛いファンっていう自覚はしてるので許してください(>人<;)
昨日今日と大変気が重くなるお仕事が続いてたのですけど、
この、アクアリウムとねこあつめで遊んだおかげで無事に乗り越える力をもらえて
ちゃんと納得いくように終わらせられたので、私にとってはとても大事な
遊びだったです。元気と前向きさと、一歩踏み出す勇気がわいてきてくれて、
すごく助かったのです(#^.^#)
緑川さんのおかげなのです\(^o^)/いつもありがとうございます♪
CDとゲームとラジオにも癒してもらってるし、DVDは宝物だし
心の支えが緑川さんになってるなぁって
あ、こんなことも書いちゃっていいのかな…
公開ファンレターみたいになってるって時々思うんですけど、
なかなかファンレター書く余裕がないからブログであふれちゃうみたいで…(^^;;
緑川さんはお手紙もらうのお好きだってよく聞くのですけど、
お手紙は家族に見つからないように書くのが難しくて…スマホならパッと画面を
変えればなんとかいけるんですけど…でも、うん、またちゃんと書いてみようと
いま急に思いました。
作品の感想と、お礼と、応援してます、って伝えたいなぁって、思います(#^.^#)



血界戦線のなぐラジのこと。
ちょっとだけ感想書きましたけど、あれからまた聴いてて、
小山さんが前にラジオで緑川さんにゲストで来てもらって、って言ってらしたのは
たぶんFate/Zeroのトークセッションのことかなって思うんですけど↓
これめちゃめちゃ楽しかったです(笑)
期間限定配信でもう聴けなくなってるのが本当に残念ですけど…
Fate/Zeroのラジオはまた別にあってCDも出てるんですけど、
トークセッションの方はCD収録されてないんですよね(´・_・`)
1期と2期の間で3ヶ月お休みがあってその間に配信されてたのです、懐かしいです。
だからたぶん小山さんにとっては、
緑川さんはランサーのイメージが強いんだろうなぁって、
阪口さんはFate/Zeroにはご出演されてなかったから、あの槍使いネタに気づけず
本気で困って本気で突っ込んでたのがちょっと面白かったです(笑)
だって自分で槍折ったりって間違いなくランサーのことなのに(笑)
そこを緑川さんが機転を利かせて、阪口さんの模造刀事件に話をふったところは
もうほんとに緑川さんスゴいなぁ!と思いました。
そうだったラジオトークのプロでもあるんだって、
元ネタがあるボケに、元ネタを知らない人が真剣に突っ込むという事件(?)が
起こっても、軽やかに切り抜けちゃうんですね!
しかも他の人を立てつつ盛り上がる方向で!!
これは難易度高いのです、ものすごいテクニックなのです関西人的には(笑)
なんとなく緑川さんがボケ役で阪口さんが突っ込み役っていうイメージが
定着してるように感じてましたけど、これまでもこんなふうに緑川さんの
手の平の上だったんじゃないかなぁってラジオ聴いてて思います。
他の人への突っ込みも明らかに緑川さんがイイ所突いてますし、
阪口さんの突っ込みは優等生ぽいというか教科書通りな感じがするので
ご自分で言ってらしたように「仕込まれた」のは本当なんだと思います。
ええと、こんな書き方すると誤解されそうですけど、阪口さんは標準以上の
突っ込みをキチンと出来る方なので、優等生なのは褒め言葉です。
その優等生な阪口さんを、上手に転がしてる緑川さんが一枚上手なのです。
恐ろしいくらいのトーク力です。
そしてこの力は、相手のトーク力が高いほど強く発揮される力でもあると、
中二病的には思うわけです。
中二病の関西人の勝手な感想なのです。
場を盛り上げつつ、共演者を立てつつ、言うべきことは言い、フォローも忘れない、
遊びと真面目さがすごく高いところでバランスを取ってて、
ほんとに本当に、このラジオは至福でした…!!
トーク力の高い方がそろうとラジオってどこまでも化けるんだなぁって、
もちろんお仕事だからエネルギーもかなり使うんだと思いますけど、
そういうのを感じさせないとこがまた素敵です(#^.^#)
とてもとても楽しかったです♪
ありがとうございました!!